最新情報 会社概要 製品設備案内 採用情報 お問合せ窓口 ENGLISH TOP
 
ごあいさつ ・ 環境方針 ・ 概要 ・ 沿革 ・ PDFダウンロード
 
 
■ごあいさつ
 
  当社は、昭和32年の創業以来、精密プレス加工技術及びそれに伴う金型技術の向上に努めて参りました。さらにお客様に満足していただくことを第一として、プレス金型技術と生産技術との高い次元での融合・発展を目指し、日々新しい技術開発に努力しております。
  お陰様で、これまで築き上げた精密プレス製品の自動加工技術に対して、自動車部品や電池部品等の幅広い分野で高い評価を頂いております。ひとえに皆様方のご支援ご鞭撻のたまものと心より感謝申し上げます。
  精密加工技術を通じて、常にお客様に満足と安心感を提供できるよう、絶えず技術を磨き、より高品質な製品を生む新技術と品質保証システムを実現し、技術創造企業として邁進する所存です。21世紀に通用する企業を目指し、物づくりを愛するバイタリティにあふれたスタッフ一同、お客様とともに発展し、産業社会に貢献して参ります。
  今後とも一層のお引き立て、ご鞭撻をお願い申し上げます。
 
代表取締役社長 今井 久司
   
   
TOP▲
■株式会社アイエムアイ 環境方針
 
基本理念

株式会社アイエムアイは金属プレス加工技術を用いて自動車部品、電池部品、その他金属加工部品の生産及び販売活動を主たる業務としています。その活動は地球環境の保全無しに成り立たない事を認識し、生産から販売までの事業活動全領域にわたって環境に与える負荷の最少化に取組みます。

基本方針

1. 当社の活動が環境に与える影響を把握し、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的及び目標を設定し、定期的に見直しをかけ環境保全活動の継続的な改善向上を図ります。
   
2. 当社は環境関連法律、規制及び当社が同意するその他要求事項を遵守します。
   
3. 当社は生産活動を通し、省資源・省エネルギー・汚染の予防を図り、廃棄物の削減及び再利用の拡大を行い環境維持・向上に努めます。
   
4. 当社は従業員に対し環境方針の周知と意識向上の為に環境教育及び広報活動を積極的に推進します。
   
5. 本方針は社外からの要求に応じ開示します。
2006年5月8日
株式会社アイエムアイ
代表取締役 今井久司
 
TOP▲
■概要
 
商号 株式会社アイエムアイ
代表者 代表取締役 今井 久司
所在地
(本社・工場)   群馬県富岡市一ノ宮880番地1
〒370-2452
  TEL.0274(62)0888(代表)
FAX.0274(63)0041[1F]・(64)2266[2F]
FAX.0274(62)7029[工機工場]
創立年月 昭和32年1月
資本金 3,000万円
工場敷地 敷地面積 12,047m²
及び建物
工場面積   7,388m²    
内訳   第1製造工場   2,238m²
    第2製造工場   1,426m²
    工機工場   1,650m²
    倉庫・物流管理棟   1,134m²
    事務・厚生棟   910m²
従業者数 100名
営業品目 自動車部品、電池部品、電気部品、金型設計・製作
主要得意先 ■自動車関連
日立オートモティブシステムズ(株)、ボッシュ(株)、アイシン精機(株)、(株)山田製作所、京三電機(株)

■電池関連
三洋電機(株)、日立マクセルエナジー(株)、(株)東芝、新神戸電機(株)、 サムスンSDI(株) 、
三菱重工業(株)
取引銀行 群馬銀行、足利銀行、しののめ信用金庫、日本政策金融公庫
福利・厚生 草津温泉に保養所(バーデンハイム草津)、
クラブ活動(テニス、ゴルフ、スキー、釣り、ハイキング、その他)
TOP▲
■沿革
 
昭和32年 1月 富岡市中高瀬においてプレス加工及び金型製作を開始。
昭和40年 1月 有限会社今井プレス工業所を設立。
昭和45年 1月 プレスの順送り加工(PROGRESSIVE)及び順送り金型の製作に着手。
昭和50年 5月 金型の標準化を実施、QDC方式(QUICKDIE CHANGE)を導入。
昭和55年 5月 CAD/CAMを導入、金型設計の合理化に着手。
昭和62年 11月 今井プレス工業株式会社を設立。
平成元年 6月 電池用角形ケース(鉄)試作開発開始。
平成2年 8月 電池用角形ケース量産開始。
平成5年 4月 株式会社アイエムアイに社名変更。
平成5年 5月 現在地に本社工場完成、稼動開始。
平成8年 1月 現在地に工機工場完成、稼動開始。
平成11年 9月 ISO9002認証取得。
平成14年 11月 角形電池用ケース中国生産のJV設立。
平成15年 12月 ISO9001認証取得。
平成19年 4月 ISO14001認証取得。
 
TOP▲
■PDFダウンロード
 
P1:ごあいさつ P2:生産技術金型設計 P3:品質管理 P4:製品案内自動車
       
P5:製品案内電池 P6:プレス加工 P7:概要・沿革 P8:設備
       
TOP▲